スポンサーリンク

ゴルフ初心者必見! ゴルフ保険を考える

先日ラウンドで8Iが折れクラブヘッドがぶっ飛んだ時、ホントにドキッとしました。ガンッ!とすぐ横のスタンド灰皿に当たり勢いが弱まったから良かったものの、そのまま誰かに当たっていたら・・・考えただけでもゾッとします。゚(゚´Д`゚)゚。

まさか!万が一!に備えゴルフ保険を考えてみましょう。

一番簡単な方法は各カード会社や保険会社の『ゴルファー保険』に加入する方法です。月数百円のタイプや年間三~五千円のタイプ、また各携帯会社で簡単に申し込める一日タイプ等もあります。

ゴルフ保険とは

1.賠償責任(第三者をケガさせた等)

2.障害・死亡(自分自身のケガや後遺障害・死亡等)

3.用品(ゴルフクラブの損害、盗難等)

4.ホールインワン・アルバトロス(達成時のお祝い費用等)

概ね、上記の4つをカバーする保険となり原則的に保険が適用されるのはゴルフ場またはゴルフ練習場内での事故に限定されています。キラキラしたクレジットカードをお持ちの人はこのゴルフ保険が付帯されてる場合がありますので確認してみて下さい。

私の場合は・・・至って普通のカード、当然ゴルフ保険なんて付帯してません。ラウンドも月1程度の為、毎回1日保険を申し込んでました。ただ・・・うっかり忘れてた時も(>ω<、)

何かあった時、うっかり忘れてた!じゃ手遅れです。そんな時、気になったのが自動車保険の個人賠償責任保険。うちは夫婦で自転車を良く使うので申し込んだ追加オプション。こいつでカバー出来ます(☆∀☆)ニヤリ
また保険会社によってはゴルフ場で意外と忘れがちなカート事故にも対応してる場合もあるので加入済の人も是非確認してみて下さい。

2.障害・死亡、3.用品の盗難・損害が気になる人は生命保険、火災保険の持出家財で補償して貰える場合もありますのでご確認下さい。

最後にもう一度・・・まさか!はあり得る(||゚Д゚)ヒィィィ


本日のまとめ

万が一に備え必ず保険には加入しましょう。私のように相手に対するケガだけなら個人賠償責任保険でも。ただしコンペの時には1日保険を申し込みます!ホールインワンの可能性もありますのでヾ(*´∀`)ノ

スポンサーリンク