ゴルフ初心者必見! 『キャディバッグ選び』

先日ラウンドから戻ると・・・『Mizuno Pro』が『Mizuno Pr』に・・・(>ω<、)

しかもPRって『Mizuno宣伝』ε=(>ε<*)プッ

 

タイプ・・・カート型
口 径・・・9型

ん?って人の為にキャディバッグを選ぶ際のポイントを簡単にまとめました。

 

キャディバッグには、カート型とスタンド型の2種類がありそれぞれ特徴があります。

カート型の特徴
・頑丈
・口枠が広くて、クラブの出し入れが楽
・カートで安定する

スタンド型の特徴
・軽量なのが多い
・自立するのでカートを使わない場合に便利

最初に購入するならカート型を。スタンド型は本来セルフ担ぎプレー用ですのでスタンドを使わず垂直に立てると非常に安定が悪く、物によっては垂直に立たない場合もあります。またカートに積みにくく固定がゆるいと振動で横倒しになったりする可能性もあります。

口径や重量
口径とは上記写真の口枠部の長さです。8.5型や9型がありインチ表記の為、8.5=約21センチ 9=約23センチになります。口枠は6分割だったり8分割だったりありますが使いやすければ良しです。

重量はプロ仕様で5キロ以上の物もありますが3キロ台が主流になります。ちなみにコレは4.5キロ・・・ちょっと重いです。もう少し軽めが良いので・・・

 

キャディバック 私が欲しいランキング

3位 and per se

 

2位 MASTER BUNNY EDITION

[マスターバニー バイ パーリーゲイツ] キャディバッグ 8.5 型 ツアータイプ ( エナメル ) / 158-7980001 [ 定番 ] ゴルフ バッグ 158-7980001 010 ブラック

 

1位 MIZUNO BOLSA CART
MIZUNO GOLF (ミズノゴルフ) キャディーバッグ ボルサヴォアドーラ キャデイーバッグ カート 5LJC182600 ブラック(09) 重量: 約3.9kg

 

本日のまとめ

なんとまたミズノ!そりゃ私の勝手なランキングですから。ミズノさんこれを見て送ってくれないかなぁ(_≧Д≦)

キャディバッグを選ぶ際、1本目はカート型をお忘れないようにしてください。また新品は高いので最初は中古でも全く問題ありません。