初めてのゴルフコース ゲームとは違うルール


コースデビューにもう一つ大事なのがルール。沢山複雑なルールがありますが、とりあえず私がデビューする際に覚えたルールになります。

スコアのつけ方に関しては「みんなのGOLF」等のゲームを結構やってきましたので問題ありませんでした。そんな訳でゲームとは違う点、若しくは実際のコースならではをご紹介いたします。

 

 

ゲームには無いゴルフルール7選

特設ティー
日本のゴルフ場に存在するローカル・ルールの代表作がこのルールでしょうか。例えばティーショットからの1打目がOBの場合通常であれば1打罰となり打ち直しの3打目となります。ところがゴルフ場のホールによっては前方に特設ティーが設置されており前方に進める分2打罰の4打目として進みます。勿論ティーグランドなのでティーアップする事も可能です。ま、いわゆるスロープレイ防止の為のルールです。

空振り
空振りしてしまった場合は無罰です。3回空振りしてもアウトにもなりません(*´▽`*)ただし打った打数としてはカウントされますのでご注意下さい。

池(川等)ポチャ
池(黄杭エリア)に入ってしまった場合
①打てればそのまま無罰で進めます。打てない場合は
②元の地点から打ち直す
③最後に池との境界線を横切った地点とピンを結んだ後方線上にボールをドロップします。
打ちやすい地点まで退がれます。
またコースと同じように縦に流れてる川等(赤杭エリア)の場合は先程の3点に加え
④最後に川との境界線を横切った地点、若しくはその対岸地点から2クラブの範囲内でホールに近づかない位置にドロップする事が出来ます。②~④はいずれも1打罰となります。

バンカー
①手やクラブでショット時外で砂に(池の場合水面)触れる事と状態を確かめる行為。
②バンカー内の葉や枝等に触る(取り除く)事。いずれも2打罰になります。

 

ロストボール
打ったボールが5分以内にみつからなかった場合1打罰とし元の位置から打ち直しとなります。また自分のボールか確認しようと触った場合も1打罰になります。

カート道にボールが止まった場合
無罰でカートから出たホールに近づかない最も近い場所でドロップします。

グリーン
グリーン上では葉っぱ等のゴミを取り除けます。またマークして自分のボールを拾い拭くことも出来ます。ただしマークを忘れると1打罰になります。

 

 

本日のまとめ

特設ティーの無いホールでOBかな~と思った時や林の方に打ち込んだ場合は暫定球を打っておきましょう。またどうしても打てない状況ではアンプレヤブルを宣言し救済を受けましょう。

また途中で罰を足して計算すると混乱します(*_*;スコア記入字に空振り含め打った打数+罰の合計で計算された方が覚えやすいです最後に・・・パターで惜しくも外しオッケー頂いても1打足して下さいよ(^_^)v